PR
※当サイトには、アフィリエイト広告等が含まれています。閲覧者様が商品の購入や広告を見るだけで広告主からの収益が発生します。閲覧者様には感謝の念に堪えませんが、当サイトは広告主から収入を得ることで記事内容が左右されることは一切ありません。令和5年10月1日からステルスマーケティングは景品表示法違反となります。消費者庁

古いノートパソコンにSSD おすすめメーカー4社に絞り込み

SSDおすすめ4社のロゴ

こんにちは、解説ゾロです!

SSDは何といってもパソコンのスピードがとても速くなるのが一番のポイントです。

ノートパソコンの内蔵ストレージ(記憶装置)がHDD(ハード・ディスク)なら、そのHDDをSSD(ソリッド・ステート・ドライブ)に交換(換装)するだけで、かなりの高速化が見込めます。

あなたのノートパソコンが新品の時以上に、処理速度の速さに感動することと思います。実際に私のノートパソコンも現役以上にバリバリに復活しました。(体験談です

我が国は、スーパーマーケットでも、電気屋さんでも、車でも、商品がありすぎて迷ってしまうほど贅沢(?)な国なので、当然SSDもどれを買ったらイイのか迷ってしまうのです!困った困った!笑

今日は、ノートパソコンをお使いの方に向けて数あるSSDの中から、処理速度、耐久性、技術力、保証期間、会社の信頼性、レビューなどを考慮して、独断と偏見で4社(正確には4商品です)に絞り込みました。

4社(4商品)とも、それぞれの特徴こそありますが、この4社製品の内、どれをとってもHDDの古いノートパソコンよりも驚きの性能が体感できるはずです。

それでは、SSD おすすめメーカー4社をご紹介します。容量はおすすめの500GBを基本にしています。これで、あなたの選択が少しでも楽になれば幸いです。笑!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SSD おすすめメーカー4社

それでは、SSD おすすめメーカー4社(4商品)の発表です。(五十音順)

  1. Western Digital(ウエスタンデジタル)
  2. KIOXIA(キオクシア)旧東芝メモリ
  3. Crucial(クルーシャル)
  4. Sandisk(サンディスク)ウエスタンデジタル子会社

の4社です。それぞれざっと解説します。

スポンサーリンク

Western Digital(ウエスタンデジタル)

東芝と提携したNANDを生産している米国企業で、HDDでは世界第一位企業ですが、SSDを強化するために老舗の「Sandisk」を買収しています。(ので、4社ではなく、4商品です)ストレージ(記憶装置みたいな)製造企業です。

商品
Western Digital ウエスタンデジタル WD Blue SATA SSD 内蔵 500GB 2.5インチ
WDS500G3B0A-EC SA510 【国内正規取扱代理店】 

最大読み込み速度:560MB/s
最大書き込み速度:510MB/s

保証
5年保証

Amazonカスタマーレビュー
星5 63%
星4 22%
星3 8%
星2 2%
星1 5%

古いノートパソコンを長く使うにはSSD 換装が絶対おすすめ

キオクシア

東芝メモリから社名を変更し、キオクシア(KIOXIA)とし、独自技術搭載のSSDで、販売は国内メーカーのバファローが販売しています。動作の安定も好評で高い信頼性があります。

商品
キオクシア KIOXIA 内蔵 SSD 480GB 2.5インチ 7mm SATA 国産BiCS FLASH搭載  EXCERIA SSD-CK480S/N 【国内正規代理店品】

最大読み込み速度:555MB/s、
最大書き込み速度:540MB/s

保証
3年保証

Amazonカスタマーレビュー
星5 63%
星4 24%
星3 8%
星2 1%
星1 3%

古いノートパソコンを長く使うにはSSD 換装が絶対おすすめ

クルーシャル

40年以上の歴史があり、品質と技術を持つ、世界最大のメモリメーカーであるアメリカのマイクロン・テクノロジーが扱うブランドです。私が実際に購入して換装したSSDはこの商品です。

立ち上がりまでの所要時間が早くても「1分12秒」だったのが、たったの「26秒」の爆速になり、データの処理速度も大満足が継続中です。

商品
Crucial SSD 500GB MX500 内蔵2.5インチ 7mm (9.5mmスペーサー付属) 【PlayStation4 動作確認済】 正規代理店保証品 CT500MX500SSD1/JP

最大読み込み速度560MB/s
最大書き込み速度510MB/s

保証
5年保証

Amazonカスタマーレビュー
星5 66%
星4 23%
星3 8%
星2 1%
星1 2%

古いノートパソコンを長く使うにはSSD 換装が絶対おすすめ

Sandisk(サンディスク)

SanDisk サンディスク 内蔵 SSD Ultra 3D 500GB 2.5インチ SATA  SDSSDH3-500G-G26

読み出し最大 560MB/s
書込み最大 510MB/s

保証
5年保証

Amazonカスタマーレビュー
星5 62%
星4 21%
星3 8%
星2 1%
星1 7%

古いノートパソコンを長く使うにはSSD 換装が絶対おすすめ

比較表

メーカー(商品) 商品 Read・Write 保証年数 レビュー
ウエスタンデジタル WDS500G3B0A-
EC SA510
560MB/s
510MB/s
5年保証 星5 63%
星4 22%
星3 8%
星2 2%
星1 5%
KIOXIA(キオクシア) EXCERIA SSD-
CK480S/N
555MB/s
540MB/s
3年保証 星5 63%
星4 24%
星3 8%
星2 1%
星1 3%
Crucial(クルーシャル) CT500
MX500SSD1/JP
560MB/s
510MB/s
5年保証 星5 66%
星4 23%
星3 8%
星2 1%
星1 2%
Sandisk(サンディスク) SDSSDH3
-500G-G26
560MB/s
510MB/s
5年保証 星5 62%
星4 21%
星3 8%
星2 1%
星1 7%

SSD交換(換装)の準備

SSDに換装してみようかな!と思った方に向けた、ざっと、準備&確認事項です。詳しくは⇩の体験記事をご覧ください。

  1. HDDの容量よりもSSDの容量を大きいものを購入する
  2. HDDとSSDは同じ形状、同じ端子、同じ2.5型サイズであること(3.5型でもスペーサー利用で2.5型もOK)
  3. データ&OS移行用のSSDケースを購入する(移行後は取り外したHDDを外付けのハードディスクとしてケースも利用できます)
  4. SSDケースとノートパソコンを繋ぐUSBケーブル(たぶんケースに付属あり)
  5. データ&OS移行時に使用するクローンソフト(クルーシャルのように付属しているSSDもあり)
  6. HDDを取り外せるノートパソコンであること(小さいドライバーが必要)

古いノートパソコンを長く使うにはSSD 換装が絶対おすすめ

SSD交換(換装)体験記事はこちらです⇩

SSDを初期化で認識させる方法|初心者もわかる画像解説
ノートパソコンにssd換装|この手順で問題なく爆速!徹底実録
SSDクローン失敗から成功した内容を実録で解説

まとめ

繰り返しになりますが、私のように「今のノートパソコンより速くしたいなぁ!」という目的であれば、上記4社(商品)の、どのSSDに交換しても爆速に感激すると思います。SSDというもの自体が速い構造なのです。

商品を購入する場合に迷ったら、レビューを参考にする場合があります。例えばAmazonのカスタマーレビューを参考にする場合、私は「星1つ」から見ることにしています。

何故かと言いますと、ほとんどの「星1つ」の購入者の方は、これ買って最悪!って感じている方々ですので、頭にきたクレーム内容がどのようなものかを、まず把握したいのです。

「この最悪!!」の内容が、商品自体の不具合なのか?それともメーカーやショップなどの対応の悪さに怒っているのか?を見極めて判断材料の1つとしています。

例えば、特にSSDやドライブレコーダーのような電子部品は、初期不良の商品が多かったり、しばらく使ったら急に故障したとかのクレーム内容をよく目にします。

そして、不良品の場合のメーカーの対応度をチェックしています。これはとても参考になるレビューだと思っています。

あってはいけないことですが、今の時代、当たり外れがあるのが当たり前のような気がしています。特に近隣の海外製品が目立ちます。ですので、星1つの購入者が極端に多くなく、数%ほどであれば、私はあまり気にしないようにはしています。星1つを気にしていたら、買うことができないほどの内容ばかりなので。笑!

100歩譲って不良品はしょうがないとしても、その後の会社の対処の姿勢が一番気になるところです。

何が何でも不良品を認めようとしなかったり、連絡が途絶えたり、交換はしますが送料は出して下さいとかの情けない対応をするメーカーや店舗があるようですので、皆さんもお気を付け下さい!

あなたが、SSDを気持ちよく購入して、爆速に感動して、もっと気持ちよくなりますように!

では、また。解説ゾロでした!

古いノートパソコンを長く使うにはSSD 換装が絶対おすすめ

タイトルとURLをコピーしました