PR
※当サイトには、アフィリエイト広告等が含まれています。閲覧者様が商品の購入や広告を見るだけで広告主からの収益が発生します。閲覧者様には感謝の念に堪えませんが、当サイトは広告主から収入を得ることで記事内容が左右されることは一切ありません。令和5年10月1日からステルスマーケティングは景品表示法違反となります。消費者庁

【重要】ホームボタンが無いiPad第10世代の強制再起動

iPadの強制再起動ロゴ

こんにちは、解説ゾロです!

先日、iPadを使っている時、文字や画像が小さくて見づらかったので、いつもの3本指で画面をトントンとダブルタップをして画面を拡大(ズーム機能オンのショートカットです)して見ていたのですが、何と元に戻らなくなってしまったのです。

さぁ大変! いつもは再度トントンで元の大きさの画面に戻るのですが、全く戻りません。電源をオフにしようと思って拡大された画面の中からどうにか「スライドで電源オフ」のスライダーを探せたのですが、スライダーも全く反応しません。

元の画面に戻せない、電源も切れない、画面も反応しない・・・終わったぁ!

と、こんな時、私は「強制再起動」をします。

今日は、iPadが固まって、なしのつぶて状態の時の救世主?である「強制再起動」の方法を解説します。解説というほどではないのですが、簡単なので覚えておくと必ず役に立ちます。ということです。笑

私のiPad第10世代は「ホームボタンが無いタイプ」ですが「ホームボタンが有るタイプ」の方法も併せて解説しますので、一緒に再起動しましょ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ホームボタンが無い」iPad第10世代の強制再起動

「ホームボタンが無い」iPad第10世代を縦にして、右上にボタンがある状態の画像から解説します。簡単です!笑。

iPad第10世代のボタンは、一番上の「トップボタン」と「横に音量ボタンが2つ」ありますが、この音量ボタンはiPadを「縦にした場合」と「横にした場合」とでは、ボリュームのアップとダウンのボタン位置が変わってしまいますので、上のボタン、下のボタン、又は、トップボタンに近い方のボタン、トップボタンに遠い方のボタンと表現して解説します。ボタンの位置が違うiPadも、トップボタンに遠いか近いかで行って下さい。

では、始めます。「トップボタン」に近い方の
の「音量ボタン上の方」を、1回押して、素早く放します。今度は、トップボタンに遠い方の
の「音量ボタン下の方」も、1回押して、素早く放してください。そして今度は一番上の、
の「トップボタン」をしばらく長押しのままにして「Appleのロゴ」が表示されたら放してください。ハイ、完了です。無事に再起動で元の正常な状態に戻っていると思います。お疲れさまでした。笑

「ホームボタンが有る」iPadの強制再起動

次は「ホームボタンが有る」iPad(これは、第6世代)の場合ですが、これも簡単です。右上にトップボタンが有り、中央下にホームボタンが有ります。その、
の「トップボタン」と、
の「ホームボタン」を同時に長押しして「Appleのロゴ」が表示されたら両方のボタンを放してください。ハイ、こちらも完了です。お疲れさまでした。

ホームボタンが無い強制再起動

まとめ

「iPad」も「iPhone」も、そして「パソコン」も、フリーズした場合の対処法を知っていればなんてことありません・・・よね!笑

フリーズした時はそれらの機器は使えない状態なので、ググることもちょっと大変です。私は、予めフリーズした場合のことを考えて、再起動などの「ショートカットキー」を付箋に書いてデスクやモニターに貼ってあります。アナログです。笑

最後までお読みいただき、大変ありがとうございました。
では、また。解説ゾロでした!

タイトルとURLをコピーしました