PR
※当サイトには、アフィリエイト広告等が含まれています。閲覧者様が商品の購入や広告を見るだけで広告主からの収益が発生します。閲覧者様には感謝の念に堪えませんが、当サイトは広告主から収入を得ることで記事内容が左右されることは一切ありません。令和5年10月1日からステルスマーケティングは景品表示法違反となります。消費者庁

【図解だから簡単】CocoonテーマをWordPressにインストール

Cocoonロゴ画像

こんにちは、解説ゾロです。

今日は、初心者の方でも超初心者の方でも、

簡単に「Cocoonテーマ」を「Wordpress」で使えるように

解説していきたいと思います。

難しい言葉より、すぐ分かる画像を見ながら、1つ1つ進めていけば、難なくできてしまいます。とっても簡単です。一緒にやりましょ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

❶Cocoonの親テーマと子テーマをダウンロード(ゲット)します

まず、「Cocoon」というテーマが置いてある場所に行き、「親テーマと子テーマ」の2つをゲットします。

こちら→「Cocoonテーマのダウンロード」を、ポチ(クリック)として下さい。

検索からでも探せます、
の「Cocoonダウンロード」とか「Cocoonテーマダウンロード」の言葉で検索すると、1番目に
の「子テーマのダウンロード・Cocoon」が表示されますので、ポチっとお願いします。

Cocoon検索画像

すると、どちらから検索しても、同じこの画面に行きます。

Cocoonダウンロードサイト画像

そのまま、下の方にマウスでカリカリ移動すると、
の「親テーマのダウンロード」の見出しが出てきますので、下の青い帯にある、
の「”Cocoonテーマ”をダウンロード」をポチって下さい。

Cocoon親テーマのダウンロード画像

そのまま同じようにもう少し下に、カリカリすると、
の「子テーマのダウンロード」があるので、同じように
の「”Cocoon子テーマ”をダウンロード」を、ポチっとお願いします。

Cocoon子テーマダウンロード画像

Cocoonのダウンロードができました

ハイ、これで、2つともダウンロードしたので、あなたのパソコンにCocoonをゲット出来ました。簡単でした、笑!

今のこのCocoonのダウンロードの画面は右上の「✖」で閉じてOKです。Cocoonのテーマは、親テーマと子テーマが用意されているのでとても便利なのです。コチョコチョいじるのは、子テーマって覚えておいて下さい。

ダウンロードしたら何処にあるの?

今ポチっとダウンロードした「親テーマ」と「子テーマ」は何処にあるかというと、パソコンのダウンロード画面にちゃんとあります。

 解説
ダウンロード画面の探し方は、
パソコン画面の左下にある
の「Windowsアイコン」のスタートをポチっとすると、アプリがズラッと表示されるので、マウスでカリカリ下に移動します。

アプリはアルファベット順に並んでいるので、Wのところにある、
の「Windowsシステムツール」をポチっとすると、
の「PC」が表示されますので、それをポチっと!
ダウンロード画面を探す画像

すると新しい画面が出ますので、画面の左側にある
の「PC」にマウスポインターを乗せると「>」が左に出ますので、それを、ポチっと!
の、「ダウンロード」という項目が出てきますのでポチっとすると、ありました、ありました、
に、「親テーマ」も、「子テーマ」もちゃんとありました。ゲット!です。笑!
Cocoonテーマをダウンロードできた画像

ダウンロードでゲットした親テーマと子テーマは、「PC」の「ダウンロード」にあるのを覚えておいて下さい。後で、親子共々引っ張り出しますので。でも、忘れてもぜんぜん大丈夫です、一緒にやりましょ!笑

スポンサーリンク

❷ダウンロード(ゲット)したCocoonテーマをワードプレスに入れます

次は、ワードプレスを開いて(ログイン)下さい。
ダッシュボードの画面でも管理画面でも、左側の枠(ペイン)の
「外観」にマウスポインターを乗せると右側に
「テーマ」が出てきますので、ポチっとお願いします!

ワードプレステーマ画面に行く画像

「テーマ」の画面に変わりますので、
の「新しく追加する」をポチっとして下さい

ワードプレステーマを追加する画像

今度は、変わりました画面の
の「テーマをアップロード」をポチっと!
今はまだCocoonのテーマファイルはまだ選択されていません状態です。(赤下線)これから選択されますのでご安心ください。次に
の「ファイルを選択」をポチっと!

ワードプレステーマをアップロード画像

まず、Cocoonの親テーマをワードプレスにインストール(入れます)

画面が変わりました。覚えておいてねと言った画面ですね!
先ほどと同じように、「PC」にカーソルを乗せると「>」が出てポチすると「ダウンロード」が出てきました、その
の「ダウンロード」をポチっとして、先ほどダウンロードした、
の親テーマ(cocoon-master)の真ん中あたりを1回だけポチっとすると、アイコンの周りの色が少し変わり、ページ上に、「展開」が表示されて選択したことがわかります。次は、右下の
の「開く」をポチっと!(順番は子テーマからでも大丈夫です)

親テーマをアップロードする画像Cocoon親テーマを開く画像

親テーマ(赤下線)がちゃんと選択されたので、
の「今すぐインストール」(ワードプレスに入れます)」をポチっと!

Cocoon親テーマをインストールする画像

インストールが始まり、赤下線の「テーマが正常にインストールされました。」になれば、OK!やったぁ!親テーマはワードプレスにインストールできたので、次は子テーマを同じようにワードプレスにインストールします。

先ほどのテーマの画面に戻りたいので、この画面の、
の「テーマページに移動」をポチっと!

Cocoon親テーマがインストールされた画像

テーマの画面に戻ったので、
の「新しく追加する」をまたポチっとして下さい。

ワードプレステーマを追加する画像

今度は、
の「テーマをアップロード」をポチっと!
の、ファイルを選択をポチっと!今はまだ選択されていない状態でしたね。(赤下線)

ワードプレステーマをアップロード画像

また画面が変わって、「PC」のポチっとして
のダウンロードのポチっとまでは同じですが、今度は
の「子テーマ」を選択するので、間違えないように「cocoon-child-master」の方の真ん中あたりを1回だけポチって下さい。間違えてもやり直せばいいだけなので安心してポチって下さいませ。で、右下にある
の「開く」を同じようにポチです。

今度は、Cocoonの子テーマをワードプレスにインストールです

Cocoon子テーマのインストール画像Cocoon親テーマを開く画像

子テーマが選択されたので、
の「今すぐインストール」(子テーマもワードプレスに入れます)をポチっ!

ワードプレス子テーマをインストールする画像

画面が変わり、親テーマの時のように、赤下線の「テーマが正常にインストールされました。」となったら、再度、
の「テーマページに移動」をポチっと!

Cocoon子テーマがインストールされた画像

❸Cocoonがインストールされているか確認。

⇩またまた、画面が変わり「テーマ」の画面になり、そこに「Cocoon」(親テーマ)と「Cocoon child」(子テーマ)のテーマがちゃんとインストールされているのが確認できましたか?Cocoonが2つあれば大成功です。あとほんの少しで終わります。⇩

ワードプレスにCocoonテーマがインストールされた画像

❹Cocoon child(子テーマ)の方を有効化します。

2つ並んでゲットしてありますが、
Cocoon child(子テーマ)の方の、
有効化ポチっとして下さい。ここ、とっても大事です。まっ、もし間違えて、Cocoon(親テーマ)の方を有効化しちゃったら、慌てないで、Cocoon child(子テーマ)の方を有効化すればぜんぜん大丈夫です。笑!

Cocoonテーマの子テーマを有効化の画像

子テーマを有効化すると、子テーマが1番左に移動されて、赤枠の「有効」化されました。これでワードプレスで「Cocoonのテーマ」が使えるようになりました。ダッシュボードを確認すると、赤枠の「Cocoon設定」という項目が増えています。完璧です。終了です!

ワードプレスにCocoonテーマが設定された画像

Cocoonテーマは、あなたのお好みで、色々と変更(カスタマイズ)できるようになっていますので、ゆ~っくりとお楽しみくださいませ。

その間、アフィリエイトの広告を貼っておくのもイイかと思います。登録も無料で一切費用はかかりませんので気楽に貼れますし、収入も見込めるのでお楽しみです。

初めは、A8.net というところと、もしもアフィリエイトという2つのアフィリエイトに登録しておけば十分です。公式サイト⇩から簡単に無料で登録ができます。「もしもアフィリエイト」の登録方法は、こちらで詳しく解説しています。初心者も安心|もしもアフィリエイトの登録方法を丁寧に解説

それでは、ステキなブログができますように!お疲れさまでした。

では、また。解説ゾロでした!

2つ目、3つ目用の新しいドメインのイイ名前が思いついたら、Xserverドメイン で、まだ取得できるかどうかをすぐに調べて、早くゲットした方がよろしいかと思います。私は悔しい思いをしたことが・・・笑!

【簡単】Contact Form 7 の使い方|WordPressにお問い合わせフォーム(書式)

【簡単】Contact Form 7 の使い方|Wordpressにお問い合わせフォーム(書式)
Contact Form 7の使い方と、☑にチェックを入れないと送信できない設定を実際の画像を見ながら1つ1つ丁寧に解説しますので初心者の方も、設定が苦手な方も簡単です。一緒にやりましょ!

※当サイトの記事内容は執筆者の体験や個人の見解によるもので、内容の有効性を保証するものではありません。また可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、情報の内容が変化したり情報が古くなることもご了承くださいませ。詳しくはこちら

\あっ!アレ買うの忘れてた!/
\\今、買っとこ!//
スポンサーリンク

スポンサーリンク
ワードプレス
解説ゾロをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
解説ゾロ
タイトルとURLをコピーしました